大人バレエ教室・先生選びでチェックすべきポイント

スポンサーリンク

 

大人バレエ教室に実際に通う場合は、先生選びなど
チェックすべきポイントがいくつかあるのでご紹介したいと思います。

 

自分の生活にあった教室を選ぶ!

自分の生活スタイルに適したバレエ教室を選ぶ。
ことがまず一番大切な大前提になります。

 

 

お仕事をされている方であれば、通勤の沿線上にある教室や
家から30分圏内で通えるような立地がいいですね。
通うのが大変な場所にあると、なかなか長く続けられません。。。

 

 

大人バレエ教室の中には、レッスン日を不定期に指定できる
「チケット制」のレッスンを導入している教室もあります。

 

また「予約無し」でふらっと参加できる教室もありますので、
自分の生活スタイルに合った教室を探しましょう。

 

 

教室の設備はどう?

教室には駐車場があるのかどうか、大人なので更衣室や
シャワー室が完備しているかといった設備の充実度をチェック。

 

またレッスン教室の広さも重要です!

 

カルチャーセンターなどではたまに天井が低い教室もあるのですが、
教室が狭いと、自然と動きも小さくなってしまいます。
なるべく広く、のびのびと、気持ちよく踊れる教室を探してましょう。

 

大人バレエの先生選び

バレエ教室では、教室の設備などの施設の充実も大切ですが、
何よりも重要なのは、どんな先生が教えてくれるかですよね。

 

先生選びの一番のポイントは「基礎をきちんと教えて下さるか」どうか。
バーレッスンで身体の動かし方やどうすれば優雅な動きに見えるかなど
丁寧に教えていただける教室は当たりです!

 

バレエというと飛んだり跳ねたり、見映えのいい動きを練習する印象がありますが、
「バレエの動きに耐える身体づくり」「柔らかい筋肉づくり」が
どんな踊りをするにも欠かすことができません。

 

この基礎の部分をしっかり、わかりやすい言葉で説明されているかを
体験レッスンでしっかりチェックしましょう。

 

教室の雰囲気はどう?

一人ひとりの性格が違うように、
バレエ教室にもその教室ならではの雰囲気があります。
先生の指導が厳しいか、あるいはおっとりとしているか、
まじめな生徒さんが多いのか、不定期で通う生徒さんが多くゆるっとしているか。

 

自分がどの程度バレエの上達を望んでいるのか、という目的と照らし合わせて、
ぴったりな教室を探してみてください。

 

 

バーがなくても大丈夫!自宅でできる大人バレエレッスン。

大人バレエ教室・先生選びでチェックすべきポイント

近くにバレエ教室がなかったり、教室に通うのが恥ずかしいという方のレッスンDVD「小山久美 大人から始めるバレエレッスン」。教室に通うよりもお手軽で、なのに本格的なレッスンが受けられると評判です。

身体の使い方の基礎を教えてくださるので、どの年代のダンサーにもオススメできます。

スポンサーリンク