大人バレエレッスンに必要なもの

スポンサーリンク

 

バレエレッスンに通う時に必要なものは、どの教室でも、

 

  • レッスン着
  • バレエシューズ
  • 髪の毛をまとめるもの
  • タオル
  • 水分補給のための水筒

 

などが挙げられます。

 

まずは、バレエレッスンに必要な最低限のものを用意して
少しずつ必要なものを揃えていくようにすると良いですね。

 

レッスンに必要なものは教室によって違うこともありますので、
体験レッスンの時に確認しておくといいでしょう。

 

水分補給の際の水筒は、スタジオ内は持ち込み禁止のところもあります。
どのようなものを用意すれば良いのかを確認しておくと良いでしょう。

 

 

レオタードを着るのは恥ずかしい....というあなた。

バレエレッスンを行なう時に着用するレッスン着と言えば、
レオタードにピンクタイツというスタイル。

 

初めてバレエレッスンに通う人は、身体のラインが隠せない
レオタードにタイツのスタイルが恥ずかしいという人が多いですよね。

 

しかし、実際にバレエのレッスンを受けるとレオタードは、
バレエをするのに一番適した服装だということを実感できます。

 

レオタードは、身体の線がモロに出てしまいますが、
正しい動きやポジションが出来ているのかを直接見ることができ、
先生にも見てもらうことができるためレッスンには最適。

 

「美しい身体と姿勢と手に入れる」ため、
レッスンでは思い切ってレオタードにチャレンジしてみてください!

 

 

バーがなくても大丈夫!自宅でできる大人バレエレッスン。

大人バレエレッスンに必要なものは?

近くにバレエ教室がなかったり、教室に通うのが恥ずかしいという方のレッスンDVD「小山久美 大人から始めるバレエレッスン」。教室に通うよりもお手軽で、なのに本格的なレッスンが受けられると評判です。

身体の使い方の基礎を教えてくださるので、どの年代のダンサーにもオススメできます。

スポンサーリンク